ミドリエル・アース

映画『ホビット』『ロード・オブ・ザ・リング』及びトールキン作品のファンサイト。最近はニュージーランド旅行記がメイン。指輪物語ファンサイト『小さな丸いドア』元管理人。

<< 2014-11- | ARCHIVE-SELECT | 2015-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 ウェリントン空港編

概要へ


ウェリントン空港。またの名を“Middle of Middle-Earth”。
ホビット関連のディスプレイが沢山あるこの空港は今回の旅行で3回利用しましたが、ここでまとめて紹介します。


2014年11月29日(土)

11:55AM定刻通りにクイーンズタウン空港を出発し、1:40PMにウェリントン空港に到着。

ゴラムやガンダルフ達のオブジェがあるのは既に知っていたけれど、見るのは初めてなのでとても楽しみでした。


NZ旅行 961

“Middle of Middle-Earth”
飛行機が空港に到着して通路を歩いて行くと見えるのがこれ。
ファンなら「中つ国キター!」となる瞬間!


NZ旅行 962

大鷲(と奥にゴラム)
カフェやお土産屋周辺の上に吊るされているのが彼ら!

写真で見ても大きいのですが、実際に見ると本当に大きいということを実感させられます。

>> Read More

スポンサーサイト

| ニュージーランド旅行 '14 | 11:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 南島を空から見る編

概要へ


2014年11月29日(土)

名残惜しいクイーンズタウンを後にし、バスで空港へ。
ロード・オブ・ザ・リング オフィシャル・ジュエリーショップのすぐ近くにあるバス停から、大体15分おきに空港行きのバスが出ていました。
NZ8$で所要時間約25分。 Connectabus #11が空港と市街を行き来します。

私が利用したのはクイーンズタウン空港11:55発、ウェリントン空港13:40着の便。




ダイジェスト動画
クイーンズタウン市街地でバスに乗ったところから、クイーンズタウン空港で飛行機に乗りウェリントン空港に到着し、バスで市街に向かうところまで。


NZ旅行 858

クイーンズタウン空港
予想通りのこじんまりとした空港。でもその方が迷わないからいいです。

発券は機械で行いました。
日本語が表示されるので安心です♪

>> Read More

| ニュージーランド旅行 '14 | 01:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 クイーンズタウン Kawarau River ラフティング編

概要へ


2014年11月27日(木)


2013Dec17-28a.jpg

クイーンズタウンの近くにあるKawarau Riverといったら『ロード・オブ・ザ・リング』に出てきた大河アンドゥインのロケ地!
そして勿論合成だけれどこのアルゴナス像があった場所。

『旅の仲間』では、アラゴルンとボロミアはホビットたちを乗せてこのアンドゥイン川を漕ぐんですよね。
それとレゴラスはギムリを乗せて漕いでいましたね。

ラフティングならこの旅の仲間の追体験が出来るのではないか!?と旅行の計画段階からかなり楽しみにしていたアクティビティでした。
しかも映画のようにのんびり漕ぐだけでなく、ちょっとしたスリルも味わえるというのなら言うことはありません!


アクティビティの性質上どうしてもラフティング中の写真が足りませんので、公式の動画と幾つかの写真で補いながら紹介していきます。



この公式の動画を見ていただければ、Kawarau River ラフティングがどんなものかがよく分かります。

ラフティング最高ー!!!

>> Read More

| ニュージーランド旅行 '14 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 クイーンズタウン 「ロード・オブ・ザ・リング ツアー」編

概要へ


2014年11月26日(水)

この日の午後はロード・オブ・ザ・リング ツアーへ。

参加したのは「Nomad Safaris Lord of The Rings tour Glenorchy
グレノーキーとパラダイス方面を半日かけて回るツアーで料金はNZ175$(16,625円)

詳細

This scenic safari offers breathtaking mountain and forest views along the shore of Lake Wakatipu towards Glenorchy and the Paradise Valley. Visit the filming locations for Isengard, the Ithilien Camp, Lothlorien forest and the Seat of Seeing/ Battle of Amon Hen, plus yet-to-be-revealed filming locations from The Hobbit trilogy!

For Lord of the Rings fans, this is the trip where Nomad Safaris really does take you There and Back again.

Beyond Glenorchy we travel up the Dart Valley to the filming location for Isengard, set amongst snow-capped mountains beside the turquoise waters of the Dart River This setting offers views of Mt Earnslaw and it’s hanging glacier, used in the first instalment of The Hobbit trilogy. Explore the Paradise Forest, the location for the Forest of Lothlorien. Leaving Glenorchy and returning towards Queenstown we stop at 12 Mile Delta to explore the location of the Ithilien Camp.

The Safari of the Scenes - Glenorchy also includes locations from X-men Origins: Wolverine, The Chronicles of Narnia: Prince Caspian and many more.



このツアーでの目的はボロミア最期の地に訪れること!!(映画ではボロミアが一番好き)

実はこのツアーにはそれ以外はあまり期待せずに望みました。ファンですが。
ガイドが話す沢山の話も当然英語なので私には大して理解できないだろうと。
あ、でもロケ地となった大自然は楽しみでした!

ちなみに旅行中はのんびり過ごしたかったので、早起きする必要のない午後の部を予約しました。


宿の前で待っているとガイドさんが4WDの車で時間通りに迎えに来てくれました。そして全員をピックアップし終えると、いざロケ地へ出発!

この日はドイツ人のハイティーンの少女と中国人の中年夫婦、それと大人しい欧米の30代くらいのペア、そして私の6人でした。

郊外へ向かい10分位すると、湖が見える高台でガイドさんは車を止めました。

NZ旅行 548

「ここはこれが撮影されたところなの。向こうに山が見えるでしょ。あの山の半分と湖が実際に映画に使われて、あとはCGと合成されたの。」
的なことを説明してくれます。それくらいは一応理解出来ました。

>> Read More

| ニュージーランド旅行 '14 | 17:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 クイーンズタウン スカイラン・ゴンドラ レストラン&リュージュ編

概要へ


2014年11月28日(金)

今日はスカイライン・ゴンドラへ!

NZ旅行 499

地上を見渡すのに絶好の天気。

ここは街の中心部からすぐ近くで、乗り場までi-siteから歩いて10分位。

私は前日にゴンドラ往復とランチ、そしてリュージュ2回券のセットを購入。
NZ75$(7,125円)。セットで買うとお得になります。


早速ゴンドラに乗ります。

>> Read More

| ニュージーランド旅行 '14 | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 クイーンズタウン ワカティプ湖編

概要へ


2014年11月26日(水)~28日(金)

クイーンズタウン滞在中は晴天に恵まれた日が多く、ワカティプ湖畔を観光するのに最高の天気でした!
今回も編集の都合上時間は前後しますことをご了承下さい。


NZ旅行 663

湖の近くにもお土産屋さんや飲食店が並んでいます


NZ旅行 525

ジェットボートの波止場。ワカティプ湖には沢山の観光船のための波止場があります

そしてこの辺りを湖に沿って歩くのはとても気持ちが良いです。天気が良い日なら特に。
でもそうなると何か食べたくなるんですよね。

とくれば、

NZ旅行 522

やっぱりアイス!湖畔にあったお店でミルクキャラメル味をtake away(写真ちょっと溶けてきています)
濃厚でキャラメル味なんですが、ミルクが入っているからかそんなに甘すぎず。凄い美味しい~!
金額はシングル&ワッフルコーンでNZ5~6$(500円台)くらいだったかな?


NZ旅行 521

そのお店の名前は「patagonia chocolates」
賞を取ったりガイドブックに載っていたりと有名なお店でした。

日本にもたくさん美味しいアイスのお店がありますよね。でも私はたまに31かコンビニのアイス食べるだけなのです。
そんな訳で私にとっては異常に美味しく感じられました。しかもいい天気の日に食べ歩きとくれば言うことありません。

>> Read More

| ニュージーランド旅行 '14 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 クイーンズタウン 『ロード・オブ・ザ・リング』&『ホビット』ショップ編

概要へ


2014年11月26日(水)

ロード・オブ・ザ・リング ショップ

クイーンズタウン市街観光初日、ファンとしてまずはやはりロード・オブ・ザ・リング ショップへ!

NZ旅行 504

お店の入り口は、知らないと気づかず通り過ぎてしまうかも
i-siteから歩いて1~2分。Shotover st沿いにあります


NZ旅行 505

ドアの前ではホビット4人がお出迎え


>> Read More

| ニュージーランド旅行 '14 | 13:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 クイーンズタウン市街編

概要へ


2014年11月25日(火)

今日はバスの出発が昼の12時40分からなので、朝はのんびり。
そして昨日ご一緒した日本人の女性の方とお別れ。

さらっと書いていますが、のんびり過ごすテカポは本当に癒やされます。
もう何日か滞在したかった。


テカポ湖を出発し、国道8号線を再び南西方向へ。

NZ旅行 386

すると右手に見える、またまた美しい風景!
ここがテカポ湖と並んで風光明媚な場所と言われているプカキ湖。

観光するならテカポ湖なのでしょうが、ここも素通りするだけなのが勿体ない綺麗な所でした。

>> Read More

| ニュージーランド旅行 '14 | 01:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 テカポ 乗馬・星空ツアー編

概要へ


2014年11月24日(月)

乗馬編

約束の午後2時を20分位過ぎて、YHAの前に迎えのバスが到着。お約束のNZ時間。

一緒に回ることになった日本人の彼女は、予約を取りに行く時間がなかったためここで直接交渉。
運良く馬に空きがあったため一緒に参加することが出来ました。


利用した乗馬クラブはこちら
Mackenzie Alpine Horse Trekking

参加したコースの詳細

2 Hour “Mountain Top”
A stunning ride around the base of Mount John with a breathtaking view of the lake and, from the top of the North end of the mountain, breathtaking views of the Alps and the huge expanse of the Mackenzie Country.
$95 per person



私はクイーンズタウンの旅行代理店「Qbook」で特別にとってもらいましたが、普段は取り扱っていません。
直接乗馬クラブにメールを送ってコンタクトをとるか、後はテカポのi-siteで予約が一般的。
ただ、Qbook曰くなかなか返事が来なかったそうです。日本企業と同じ感覚ではないのでご注意を。


バスで10分ほど行くと乗馬クラブへ到着!

NZ旅行 319

アットホームな感じの乗馬クラブ

とても天気が良くて半袖でも暑いくらい。


IMG_1761_20141221124158aa5.jpg

ヘルメット等道具を借りて早速馬に乗った所で記念撮影。

勿論乗る前に説明を受けるのですが、このお姉さんも喋るの早い早い。分からん。
NZに来る前に、こうなることを見越して体験乗馬をしておいて正解でした。

この2時間コースは未経験者でもOK。馬がゆっくりと歩きながらテカポ周辺を見て回れるツアーで、全く難しいことはありません。


インストラクターのお姉さん、中国から参加された家族3人、そして私達2人の計6人で、リアル中つ国の旅へ出発!

>> Read More

| ニュージーランド旅行 '14 | 16:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 テカポ編

概要へ


2014年11月24日(月)

朝起きてチェックアウトを済ます。
時間外の時は鍵をBOXに入れて、レセプションに何も言わずに行ってしまってよいというシステム。この形式、YHA以外でも結構ありました。

朝食は宿近くの「Robert Harris Coffee Roasters」でパニーニをお持ち帰り。
お店で焼いてくれるので、暖かいしチーズがとろけて美味しかった!相変わらず大きくて値段もNZ価格。
そしてこっちでは”テイクアウト”ではなく”take away”と言うのだと学ぶ。


午前8時30分の長距離バスに乗り、クライストチャーチから次の宿泊地テカポへ。

バスが何台もあったためどれか分からず近くの運ちゃんに尋ねる。
この人も早口で困ったけれど予約表を見せて分かってもらう。この人のバスとのこと。

NZ旅行 248

この日乗ったバス。


私は英語が不得手なのを自覚していたので、予約表をコピーしてA4のファイルにまとめて持ち歩いていました。
会話が下手なら文章を見せればいい、です。これで相当やり過ごしてこれました。


NZ旅行 223

バスが走りだして数十分で目の前に広がる大自然!
自分のイメージにあるリアル中つ国がこれから沢山見られると思うと、早くもテンション急上昇!

>> Read More

| ニュージーランド旅行 '14 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 クライストチャーチ編

概要へ


2014年11月23日(日)

今日の宿泊場所、YHAクライストチャーチに到着。

NZ旅行 074


NZで宿泊する宿は多くが共同部屋(ドミトリー)。1泊NZ30$(2,850円)くらいで泊まれます。
他の宿でも共通なのですが、男女共同部屋に一人旅の女性が結構多く泊まっています。

それと世界各地、NZ各地にあるYHAは、Wi-Fiフリーです。会員じゃなくても無料!なのですが、ここは電波の入りが悪かった。他のYHAは悪くなかったのですけれどね。

まだ午前8時前なのでチェックインは無理としてもデカイキャリーバッグを預けておきたい。
レセプションのお兄さんに尋ねたら「そこに置いておいていいよ」と。見ると皆小部屋に放り投げたまま。有料のコインロッカーはあるのですがあまり使われていないみたい。

こっちではこういう感じなのね、と納得。もともとキャリーバッグには着替え等のみで貴重品は入れていないので、私もポンっと置いてLet's市街観光へ!

>> Read More

| ニュージーランド旅行 '14 | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 出発編

概要へ


2014年11月22日(土)

地元を6:15AMに出発するリムジンバスに乗り、成田空港へ。

遂に!遂にこの日が来た!!

と、はやる気持ちを抑えながらバスに乗り込む。
昨年の12月台湾に行った時、電車を利用したら風邪引くんじゃないかというくらい寒かった(真冬のエアポート成田は危険)ので、今年はバスに。
しかもセールで2,000円とお得。


とても快適に成田国際第1空港まで到着。

NZ旅行 002


まだ11月ですが成田空港はすっかりクリスマスモード。
時間があったので初の第1空港をぶらぶらしつつ昼食を取ることにしました。

>> Read More

| ニュージーランド旅行 '14 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニュージーランド旅行 '14 準備編

概要へ


c1467186bc7ac958566adc7e0c3dc589.jpg


この旅行は一年以上前から計画を立てていました(長かった・・)。
初めは同じホビットファンの方と一緒に行くという方向で話を進めていたのですが紆余曲折あり、基本一人旅で、そして現地で途中合流というかたちに。

NZ旅行はまずNZプレミアが見たいというのが前提としてありましたが、待てども発表がない。
仕方ないのでこの辺にNZ行っとけば大丈夫だろ、と目星で時期を測り、10月中旬に航空券を手配。

ワールドプレミアの情報が出てホビトンナイトツアーの予約が確定すると、旅行の前半は予定を立てることが出来ました。前半に南島。ここをどう回るかは確定。

しかしNZプレミアの情報が相変わらず出ない。…もしかして、ない?と考えつつも寒いロンドンへワールドプレミアの時期だけ行くという発想もなく。
出発の段階になっても北島の日程は何日か未定な状態でした。

まあそれはそれでよしとしました。せっかくの休暇なのでのんびりしようかと。

ちなみに計画を立てるにあたって利用したウェブページは、Air New Zealand、Booking.com、Qbook、エクスペリエンス・ニュージーランドなどが中心でした。

また、NZ旅行の計画を立てている最中は自分のブログでまとめサイトを作りながら楽しんでいました。
こんな感じです。


この時のためにちょっとづつ英語の勉強をしてきましたが、1ヶ月前くらいになってくると気持ちがそれどころじゃなく。
結局最後は英語の勉強は全くしていませんでした。

荷造りに関しては昨年台湾に行った時の経験が生きました。「パスポートとクレジットカードがあればやっていける!」という発想。
台湾旅行で必要だったものとNZで必要そうな服を適当に詰めて準備はOK。服装に関しては先にNZに行かれた方のツイートがとても参考になりました。意外と寒いNZ!

とにかく準備は整った!空港での入国審査とかNZ行ってからの英会話とか心配なことはあるけれどやるしかない!
なによりもNZ楽しみ!!


以下、日程表と予算です。

>> Read More

| ニュージーランド旅行 '14 | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アーカイブ :blogtitle 非公開textinput type= title=_blankアーカイブ : 非公開textinput type= title=_blank新しいページ/divtext!--plugin_third-- !--titlelist_area--newentrys -/li style=:subject