ミドリエル・アース

映画『ホビット』『ロード・オブ・ザ・リング』及びトールキン作品のファンサイト。最近はニュージーランド旅行記がメイン。指輪物語ファンサイト『小さな丸いドア』元管理人。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「ホビット通信」eiga.com “ビデオログ”第5弾到着!ついに“フロド”も登場!

ホビット通信
「ホビット 思いがけない冒険」特集:ホビット通信 (eiga.com内特集ページ)

2012年5月14日 更新
“映画史上初”ともいえる大規模ロケの一端が明らかに。
そして後半はLOTRで撮影されたあの場所に“ホビット村”を再現!そして大人になったフロドが登場!


以下は管理人の動画を見た感想です。

で、デカイ・・多い・・多い・・・
トレーラー、人、機材、家畜etc...圧巻。

実際本当に映画史上初の規模なのかな?
規模がでかいことには疑いを持っていないんだけど、スターウォーズとかも凄そう。
インド映画はまた別ということで。
あれ人数は凄いけれど、機材とかセットとか特殊メイクはそんなじゃないからね。

しかしNZは本当に景色が綺麗だな~って思ってしまう。
綺麗でありながら広大で。
本当に「指輪物語」を読んでいた時のイメージにピッタリだった。

また映像では要所要所に映画LOTRの音楽が流されて、それがまた昔の感動を呼び起こすんですよね~。

映像の中では結構ホビット村で村人が多く映るシーンがあるようなのですが、原作でそんなシーンありましたっけ?

そ・し・て、映画LOTRファン必見のシーン!
ビルボの家の中から玄関の扉を開けると、その外に見える美しいホビット村の景色!!
Amazing,ホビトン!

LOTRの時はビルボの家のセットはポリスチレンで作ったために取り壊さざるを得なかったそうです。
しかし今回は本物の素材を使ってホビトン完全再現!
良い観光資源になってNZの大統領も満足気。

更に。フロド!!というイライジャ・ウッド!
スッゴい大人になってるよ!

それもそのはず。
LOTRの撮影開始時の時はまだ19歳(あの時まだ10代だったことにも驚き)だったのが、今は30だとか(笑)
いやあ、時の経つのは早いですねぇ。

最初、今のイライジャを映像で見た時、流石にビックリしました。
でも私としては今の方がフロドのイメージと重なりますね。
すっげー原作のフロドっぽい(ちょっとカッコいい青年補正入っているけど)と思っちゃいました。
もう少し太ってくれたらほとんど言うことないですね。

それでイライジャが昔のこととかを語っちゃってるんですよ。
そこに音楽がかかり、美しいホビトンの映像が流れ、懐かしいLOTRの映像も流れる。
「『指輪物語』映画化」で大歓喜だった当時の感覚が一気に蘇って来ました。

「The Lord of what?」(笑)
これはLOTRのコメンタリーとかを見ていたら分かるかな。
世界中の指輪ファンが憧れるホビトンのロケ地に選ばれるなんて羨ましい。

ホビット村の様な所で生きていけるのなら電気とかいらないと思ってしまいました。

ピーター・ジャクソン監督はホビットが完成したらリアルに隠居していいと思います。
NZと映画界と指輪ファンに多大な貢献をしてきましたから。
それで映画がまた作りたくなったらフラッと自分の趣味的なものを作ればいいよ。
関連記事

| 映画『ホビット』情報 | 01:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://middliel.blog.fc2.com/tb.php/287-573c349f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アーカイブ :blogtitle 非公開textinput type= title=_blankアーカイブ : 非公開textinput type= title=_blank新しいページ/divtext!--plugin_third-- !--titlelist_area--newentrys -/li style=:subject