ミドリエル・アース

映画『ホビット』『ロード・オブ・ザ・リング』及びトールキン作品のファンサイト。最近はニュージーランド旅行記がメイン。指輪物語ファンサイト『小さな丸いドア』元管理人。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【ネタバレ無し】映画『ホビット』鑑賞!109シネマズ湘南、IMAXのHFR3D字幕版【映像と音響の感想】

109シネマズ湘南で映画『ホビット』を観てきました!(やっと観れた!)

バージョンはIMAXのHFR3D字幕版
※HFR:ハイ・フレーム・レート コマ数が通常よりも多い(今回は2倍の48コマ/1秒間)、長編映画としては初の試み

ここでは映画の内容には触れず、109シネマズ湘南で『ホビット』をIMAXのHFR3D字幕版で鑑賞した時の、映像と音響に関する感想を書きます。

なお、座席はエグゼクティブシートの2列後方のJ列(最後列からは3列目)で鑑賞しました。



◆第一印象◆
3Dがおっそろしく違和感なく自然!!
今までの他の3D映画とは別次元!

◆3Dについて◆
ホビットでは綺麗に手前から奥までが流れるように繋がって見えるし、手前に表示された人物が薄っぺらくて浮いている感じがしない
というのが3Dに対する感想です。

先月同じ場所で観た「シルク・ドゥ・ソレイユ」は、昔のゲームの多重スクロールの様に、ミルフィーユの層の様に不自然に見える感じがありました。
これは何もシルクだけではなく、今まで2~3見たどの3D映画に対しても同じ印象でした。

先月シルクを見たときにかかっていたホビットの予告編もそんな違和感のある3Dでした
しかし編集されて完成した劇場版の自然さはまるで別物!!

これからは3Dだ!!
と私に思わせてしまう、それ程素晴らしい出来でした。
ブラボー、スタッフ!

3D酔いというものにかかる方がいらっしゃいます。
これに関しては体質と当日のコンディション次第、ということに尽きると思います。
一緒に見た方は酔いやすいと仰っていましたが全く平気でしたし、同じ回を見ていた別の客は「途中からちょっと気持ち悪くなった」と上映後仰っていました。

◆HFRについて◆
初鑑賞の私ははっきりとした違いは、実は確信は持てませんでした。
ん、滑らかなのかな?と思うことはありましたが。

感想としてはとにかく“映像は自然に見えた”の一言。
次にHFRではないバージョンを見たときに「あ、カクカクしてる…!」と思うようでしたらHFRは成功だし映画館で観るという価値が高まるでしょうね。
そうでなければきっと制作費がかかる代物でしょうから、一部の大作映画でしか使われないもので終わるのではないでしょうか?
どうかな?テレビ見てるとカクカクしているのはよく感じますから、何らかの形で普及はしていくかもしれませんね。

◆その他の映像について◆
3Dは暗いと感じることが映画館によってはあるらしいのですが、今回そのような不満は全くありませんでした。

映像の細やかさはかなり細かい部分まで見れた感じがありました。
ホビット庄の草花がLOTRの時のそれの記憶よりも鮮明に私は見えました(ホビット庄超綺麗でしたよー!)。

◆音響について◆
音響はIMAXの安定した大音量と豊かな重低音が健在、といったところでした。
IMAXは初めてではなかったですし音響の良い映画館に行ったことも何度もありましたので、今更スゲー!ということはないですが、そこらの映画館と比べたら良い音響だということは確かです。

やや低音強調型かな?
う~んこの辺りは元がどういった音響なのか分からないので何とも言えませんが、他の映画館と比べるとしっかりと重低音が響いているという感じはあります。
勿論セリフがハッキリ聞こえるなど基本的な部分はバッチリです。

低音や高音の鳴り方といった音のバランスは好みだと思います。

◆座席による感じ方◆
スクリーンサイズは幅が16m後半~17m後半クラスといったところでしょうか?

席はやや後方に座ったため隅々まで見れました。
その分迫ってくる感じではありませんでしたが初ホビットは画面の隅々まで見たいという願いがあったので、普通に3Dが見れてなおかつ余裕を持って鑑賞できる感じだったという印象でした。

あと斜めを向くと3Dがぼやけて見えますね(仕様上仕方がないのでしょうが)。
これは座席によるものかは分かりません。

◆まとめ◆
・今回のホビットは3Dの完成度が他の作品と比べ別次元に高い!!
・HFRは多分滑らかになってる?
・音響は高水準。
・鑑賞場所は料金の高いエグゼクティブシートがやはりベストだと思われる。

といった所です。

◆おわりに◆
他でホビットはまだ見ていませんが、109シネマズ湘南のIMAXなら絶対ガッカリはしません!(断言しちゃった)
根拠は今まで100以上の映画を関東の数十のスクリーンで観てきた経験から、ということによります。

超デカイスクリーンで観たい!というのであれば、関東ならTOHO海老名、TOHO六本木ヒルズ、ユナイテッドシネマ豊洲あたりでしょうか。
ただHFRで上映している劇場が限られていますので、それで見たい場合はHFRで上映しているか事前にチェックが必要ですね。

ここのページで各映画館で何のバージョンで公開されているかが分かります。

いや~、内容も満足でしたし映像も満足でした。
あれだけの映像的満足感が得られるのならまた料金の高いIMAX(それもエグゼクティブシート)でもいいなと思いました。
何より地元で10分かからず行けるし♪

でも他の映画館も行って見比べてみたいですね。
関連記事

| 映画館のこと(IMAXやHFRなど) | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://middliel.blog.fc2.com/tb.php/588-6de2199a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アーカイブ :blogtitle 非公開textinput type= title=_blankアーカイブ : 非公開textinput type= title=_blank新しいページ/divtext!--plugin_third-- !--titlelist_area--newentrys -/li style=:subject