ミドリエル・アース

映画『ホビット』『ロード・オブ・ザ・リング』及びトールキン作品のファンサイト。最近はニュージーランド旅行記がメイン。指輪物語ファンサイト『小さな丸いドア』元管理人。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「ホビットの冒険」感想日記27 山の精髄

ホビットの冒険〈下〉 (岩波少年文庫)ホビットの冒険〈下〉 (岩波少年文庫)
(2000/08/18)
J.R.R. トールキン

商品詳細を見る


今回の感想は文庫下巻のP129からP152まで。


ドワーフとは

たしかにドワーフたちは、気高い英雄ではありません。お金もうけに理想をかける、そろばん高い種族です。なかには、ずるいやつもいれば、裏切り者もいるし、とんでもない悪者もいます。でもなかにはそうではなくて、トーリンとその仲間のように、りっぱな連中もいるのです。といっても、あまり求めなければの話で……。



<おさらい>ドワーフの特徴

来た順(カッコ内はビルボの家で演奏した楽器)
ドワーリン(自分たちの背と同じ程の大きさのVla.)
バーリン(自分たちの背と同じ程の大きさのVla.)
キーリ(Vn.) フィーリ(Vn.)
ドーリ(笛) ノーリ(笛) オーリ(笛) オイン(無し) グローイン(無し)
ビフール(Cl.) ボフール(Cl.) ボンブール(太鼓) トーリン(Hp.) &ガンダルフ

秘密のかくし戸はフィーリとキーリ(とビルボ)が見つける。

トーリン(オーケンシールド):13人のドワーフのリーダー、勇敢であり、頑固でもある
トロルの洞窟でゲットした剣:オルクリスト(ゴブリン退治)
バーリンドワーフの中で年長組、ビルボと仲が良い、後のモリアの領主
 霧降山脈脱出後見張りをするが指輪をはめたビルボを見逃す。
 見張りや偵察任務をすることが多い。ビルボとともにスマウグのねぐらへ偵察に行く。
兄弟:バーリン(兄)、ドワーリン(弟)
グローインギムリの父
 ビルボが奮い立つきっかけ:「靴ふきの上でもそもそしている小男」発言。
 火を起こすのが上手い
オイン
 火を起こすのが上手い
ドーリ一番の力持ち
 おぶっていたビルボを落とす。ビルボを木の上に登らせる。鷲に連れられる時ビルボに脚をしがみつかれる。
フィーリ:一番若く、ドワーフの中で一番目が確か
 船を引き寄せる投げ縄を担当する。ビルボに協力的。
キーリ年少組、目が良い
ビルボに協力的。
ボンブール微笑みデブ おデブちゃん(他に説明はいらない…)基本的にネガティブ。
川に落ち眠り続け、笑顔のまま起きなくなる。他、数々の逸話あり。
外で暴れる竜から身を隠すため岩屋に入るが、ボフールとボンブールが外の谷の下に。



入口の扉が開かなくなって失望するドワーフたち。
しかしビルボはその反対。

ビルボ「できるだけ静かにねがいます。(略)いらざる危険をまねかないようにしましょう。」

ガンダルフがいない今、もう旅の一行のリーダーみたい。
映画が楽しみです♪

一行はスマウグのいた所へ向かうと真っ暗闇。
真っ暗闇を進むとか超怖いですね。

明かりを要求するビルボにオインとグローインが明かりを持ってきてくれます。
映画でちゃんと出番があるといいね!

そして、ビルボは山の精髄、アーケン石を見つけます!
ここで疑問に思っていた事の記述があった。
ドワーフが見つけたアーケン石の原石をカッティングしたんですね。
ドワーフの技術力はマジパないっす!

ん?
「(ビルボの)小さな手ではとうていおおえませんでした」
って映画で出てきたアーケン石そんなにでかかったっけ?

しかしよりによってじぶんの取り分をアーケン石にするとはねえ。
どういう心境だったんだろう?石に魅せられたのかな?

松明を落として困るビルボ→今度はわしらが忍びの者を助けに行こうと言うトーリン→だれもよりもまず私が行きましょうと言うバーリン
バーリンカッコイイよ!(もちろんトーリンも)
それがこのあと(;_;)

宝の山を見て興奮するドワーフたち。
特にフィーリとキーリは浮かれてとあるけど、やっぱり若いねふたりは(笑)

ここで全員は武装するわけです。
映画ではどれだけ格好良くなるのか楽しみです。
特に現時点で個性付がしっかりしている方向なので、鎧や兜も個性的にしているのかどうかが気になるところです。

そしてビルボにはトーリンから‘あの’ミスリルの鎖帷子が贈られることに!
いや~、LotRを思い出しますねえ。

このあと全員はトーリンを先導にして脱出するために宮殿を通ることに。
宮殿を・・・
映画が楽しみだ!!!
まさかエレボールがあんなに凄い所だとは思わなかったからね。もっと見たいのです!

そうして外の明かりを見た一行は、バーリンの知る安全な場所へ非難するのでした。
・・ビルボはお腹空かせて辛そうですね(^^;

そういえば、
「スマウグは、どこだ?」
という所で今回はおしまい。



関連記事

| 「ホビットの冒険」感想日記 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://middliel.blog.fc2.com/tb.php/595-74c9fa83

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アーカイブ :blogtitle 非公開textinput type= title=_blankアーカイブ : 非公開textinput type= title=_blank新しいページ/divtext!--plugin_third-- !--titlelist_area--newentrys -/li style=:subject