ミドリエル・アース

映画『ホビット』『ロード・オブ・ザ・リング』及びトールキン作品のファンサイト。最近はニュージーランド旅行記がメイン。指輪物語ファンサイト『小さな丸いドア』元管理人。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

オフ会レポート 『GANDALF』コーヒーにて

2014年5月31日(土)に、兵庫県西宮市にあるコーヒーの店『GANDALF』に集まってオフ会を行いました。
こちらのお店はトールキン(ホビット)クラスタのオーナーであるガンダルフさんが経営していて、以前からファンの間では有名なお店です。
オフ会概要

GANDALF (お店のWebサイト)
http://www.ne.jp/asahi/gandalf/coffee/

640-1.jpg

お店の入り口。窓には魔法使いガンダルフのシルエット、ドアにはホビットの家の丸いドアがあり、『ロード・オブ・ザ・リング』や『ホビット』のファンには堪らない店構え。



641-1.jpg

ドアには見慣れた看板が。今回は貸し切りで利用させていただきました♪



オーナー自身が作品の大ファンであり、マゾムなんてとても呼べないお宝グッズがお店に沢山あって、そしてコーヒーが美味しい!と三拍子揃った素晴らしいお店でなのです。

今回のオフ会参加者は私も含めて11人。大阪の方を中心に京都、倉敷、関東からと遠方からもご参加いただきました。



◇パーティーのご馳走◇

651-1.jpg

まずはこちらの食べ物の数々から。
今回は食べ物・飲み物持ち寄り制(会費無料)で、皆様から持ち寄っていただいた食べ物の数々です。
美味しそうなものばかりで目移りしてしまいます♪

飲み物はスパーリングワインに日本酒、それにガンダルフさんお手製のエント水にコーヒー!


652-1.jpg

そしてこちらもガンダルフさんが作って下さったビヨルンの蜂蜜パン(上の写真左)にレンバス(同右)。
すっごい美味で争奪戦でした。

美味しい食べ物と飲み物に溢れていて、(自称)ドワーフもホビットも大満足。



◇乾杯◇

13時集合となっていましたが諸事情により遅れて来る方が何人かいらっしゃったので、とりあえず今いるメンバーで乾杯をすることにしました。
乾杯の掛け声は前回の失敗を踏まえ、前々から決めていました。
それは―

「for Gondor!」

ボロミアスキーである私の権限により、皆さんにはこの掛け声でご唱和をお願いしました。
ショーン・ビーン演じるボロミアのようにはいかずともゴンドール兵の隊長くらい?気合を入れた掛け声で私が発声すると、皆さんそれはもう素晴らしいノリの良さで続いて下さいました。

そして後から参加者がいらっしゃると再び「for Gondor!」の掛け声で乾杯。
なんだかまるでゴンドール兵の決起集会のようです。



◇自己紹介◇

オフ会を開始してから1時間ほどして、今回はやっと自己紹介。
自己紹介が遅かったのは美味しい食べ物を食べたかったし(皆もそうに違いない)、全員揃って落ち着いてからがいいかな、というね。
・・流石にちょっと遅いと思いました、はい。

自己紹介はいつも通りな形で、好きになったキッカケや好きなキャラ、推しドワーフなどを言っていただきました。

今回はオフ会参加条件が原作・映画のネタバレOKな人だったからか、全員が原作(多分ホビットの冒険、指輪物語両方)を読んでいる人たちでした。
だけど、作品のどこが好きか、ファンになったキッカケはいろいろで、スマウグを演じたカンバーバッチ氏が好きな人、映画のレゴラスにハマった人、子供の頃に原作を読んでいた人、様々なファンタジー作品が好きでトールキンはその中の一つという人、トーリンを演じたリチャードが好きな人などなど。

推しドワーフはトーリン、バーリン、ギムリ、あとボフールあたりが人気でした。今回フィーリ、キーリを挙げる人は意外と少なかったです。
それと「映画の」「原作の」と条件付きの方もいましたね。トーリンのことです。

また、オーナーのガンダルフさんにお店の成り立ちについて話していただいたのですが、とてもジーンとくるエピソードでした(再現VTRにされたら泣く)。



◇マゾムという名のお宝◇

ガンダルフさんのお店にあるお宝の数々を紹介。

645-1.jpg

トールキン作品を扱ったチェスの駒。奥にあるのはかなり大きく15cm以上のものも。なので盤はかなり大きい物になるそうです。


642-1.jpg

ガンダルフとサルマンのフィギュア



650-1.jpg

袋小路屋敷のブックエンド。これ自体の出来がいいのもそうですが、この奥にある本も興味深いものが沢山。



647-1.jpg

可愛らしいLEGO♪



IMAG0456.jpg
IMAG0455.jpg

『ロード・オブ・ザ・リング』が公開される前、関係者たちに配布された資料!
メインキャストの紹介、三部それぞれのあらすじ(性質上当然ネタバレ満載)などが書かれていました。

原作を先に読んでいて実写映画化を夢見ていた私にとって、「三部作、完全映画化決定」の文字は感涙モノなのですが、今見るとこのページに関わらずいろいろと突っ込みどころ満載の間違いがあります。

”2001年、クリスマス 全世界同時公開”…?!



IMAG0457-1.jpg

超レア物!のジャケット。公式によるもので首の後ろ部分には”New Line Cinema”のロゴがあります。
オーナーさんが知り合いの関係者から頂いたものだそうです。
ちなみに「旅の仲間」当時は他にももらえたそうですが、「王の帰還」の時にはアカデミー賞効果もあり日本での人気も高くなったため、こういった物を送ってくれなくなったと仰っていました。


ここまででも素晴らしいお宝の数々なのですが、実はガンダルフさんのお店にはもの凄いお宝があるんです!!
それは映画のコンセプチュアル・アーティストであるジョン・ハウ氏の"直筆イラスト"!!(そのうえアラン・リー氏のサイン入り複製画もあったりする)。
ジョン・ハウ氏がオーナーのガンダルフさんのために、魔法使いガンダルフを描いてくれたという、もう羨ましすぎて発狂しそうなお宝が飾ってあるのです。

是非ともここに載せたいところなのですが権利上の関係でそれはNG。ですので、ファンの方は是非お店に足を運んで実物をご覧になって頂きたいです。


そしてお宝はガンダルフさんだけではなく参加者の方も持ってきて下さいました。
ユリイカのトールキンを特集したもの、映画LotRのファンクラブ向けの会報誌第1号、バレンタインカードなどなど。



◇リュートと一緒に主題歌を歌おう◇

オフ会も2時間程過ぎた所で、リュート奏者であるmuminさんの演奏に合わせて『ロード・オブ・ザ・リング』&『ホビット』の合唱会となりました。

IMAG0452.jpg

たまたまあったミッフィーのクッションを使っていますが、こちらがリュート奏者のmuminさん。


セットリストはこちら(順不同)

May It Be (旅の仲間より)
The breaking of the fellowship (旅の仲間より)
Gollum's Song (二つの塔より)
Chip the Glasses
Bilbo Baggins Hates (思いがけない冒険より)
Misty Mountains (思いがけない冒険より)
I SEE FIRE (竜に奪われた王国より)

と豪華ラインナップ!
muminさんは演奏してくださっただけでなく、私達に歌詞付きの楽譜を用意してくださるというサービスっぷり!しかも楽譜は一晩で耳コピ(さすがプロ)!

muminさんは皆をノセるのも上手で、次々と皆で歌っていきました。
そして当然集まった人全員は作品が好きですから、歌っているととても楽しいのです♪

『May It Be』、『The breaking of the fellowship』、『Gollum's Song』、『Misty Mountains』あたりは簡単に歌えました(お前音痴なくせに!というツッコミはなしで)。
LotRの曲は歌っていて「懐かしい~」ってなりましたね。
またLotRの曲はバラードばかりですので歌い終わると余韻に浸るというか、しんみりとしてみたり。

逆に難しかったのが『Bilbo Baggins Hates』と『I SEE FIRE』。
『Bilbo Baggins Hates』は一部音符が細かい上に言葉が多いという難しい箇所があり、そこを何度か練習しました。
『I SEE FIRE』は節が多く何気にリズムが取りにくい歌。ですが、参加者の中で歌がお上手な方がいらして、その方のリードのもと歌っていき徐々に出来るようになっていきました。そうやって徐々に歌えるようになって合ってくると嬉しいものでした。

リュートの生演奏と共に皆でロード・オブ・ザ・リングやホビットの主題歌を歌えるなんて本当に素晴らしい体験でした!



◇大阪でも・・・◇

東京池袋の新文芸坐で昨年まで行われていた「『ロード・オブ・ザ・リング』SEE三部作 一挙上映会」、実はあの企画に携わった方が今回のオフ会に参加して下さいました。
大阪でも何か企画を行いたいということで、私も含め何人かとお話をしました。
現時点でハッキリとしたことはここには書けませんが、実現に向けて微力ながら私もお手伝いしたいと考えています。

ネット上で「いつもイベント事は東京ばかり…」という嘆きを見て、私自身神奈川在住ということでその恩恵にあずかっているので心苦しくもあり、同時に地方でもっとイベントを催してほしいと思っています。
なので東京以外でもイベントを企画しようと頑張られている人に出会えてとても嬉しく思いましたし、できる事は協力させていただこうと思いました。


◇イラスト会◇

会の終わりの方になると、絵が上手な方がリクエストに応えてイラストを描いていました。
イケメンのトーリンにレゴラス、ドワーリンの頭の上に乗るレゴラス、様々なドワーフ(ムーミン風)など。
リクエストをしてイラストをもらった方は皆さん一様に喜ばれていました。

それにしても束クラスタ("束"=トールキン)は何故か才能がある方が多いですね。
とくに取り柄のない私としては羨ましいです。


◇お土産にコーヒーを購入◇

IMAG0459.jpg

帰り際にガンダルフさんからお土産としてコーヒーを買わせていただきました。
他の参加者も何人か購入されていました。

ドリップパックでないものは購入した分だけその場で豆を挽いてくださるので、店内はコーヒー豆のとても良い香りに!


そして終了予定の17時を数十分過ぎたところで、名残惜しいですがお開きとしました。



◇おわりに◇

今回のオフ会は私は初めましての方が結構多かったのですが、明るい人が多かったので最初から盛り上がっていました。
この勢いと濃くなりがちな内容に取り残される人がでないか若干心配する程でしたが、それでも楽しんでもらえていたことを願っています。

個人的な感想としては、10年ぶりにガンダルフさんにお会いできたし、貴重なお宝は見れたし、リュートの生演奏とともに主題歌をみんなで歌うことができ、美味しい食べ物を沢山食べることができ ― ととても満足度の高いオフ会となりました。
残念なのは時間が足りなくてあまり話が出来ない人がいたことと、お宝の書籍関係をじっくり見る暇がなかったこと。
楽しい時間はあっという間に過ぎますね。


今回参加して下さった皆様、素敵な演奏を聴かせて下さったmuminさん、そしてお店を使わせていただいた上に料理やコーヒーまで提供して下さったガンダルフさん、本当にありがとうございました!


これにてオフ会のレポートを終了いたします。


2014年6月4日

山中(ラフェア改め)
関連記事

| 『ホビット』オフ会等のイベント | 01:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://middliel.blog.fc2.com/tb.php/713-6600c197

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アーカイブ :blogtitle 非公開textinput type= title=_blankアーカイブ : 非公開textinput type= title=_blank新しいページ/divtext!--plugin_third-- !--titlelist_area--newentrys -/li style=:subject